SPECIAL

真夜中に、目が覚めたら。

ふと目が覚めると・・・「AM2:46」真夜中だ。
夜でも朝でもない、正真正銘の真夜中だ。

こんな経験、だれしもあるのではないでしょうか。

こんな時、再び速やかに眠りにつくために「やってはいけないこと」は何でしょうか。

一つ目は、時計を確認すること。
冒頭に出てきた人は、すでに「AM2:46」と確認してしまっているので、残念ですね。

そして二つ目は、電気を点けること。
トイレに行ったり、水分補給のためにキッチンに行ったりする際も、なるべく明かりを点けない方がいいんだとか。

でも、真っ暗闇の中で歩くのは怖いですよね。
そんな時は、小さなライトを活用しましょう。

例えばこんなライトたち。

■ベッドサイドに置くなら、Qurra 2Way LEDライト「Cylinder(シリンダー)」

壁かけライトとしても、手持ちライトとしても使えます。
灯りの強さや種類を調節できるので、夜のカフェタイムの灯り、夜ヨガの灯り、寝る前の読書灯としてなど、リラックスタイムの灯りとしてもピッタリ。

Qurra 2Way LEDライト Cylinder(シリンダー)

■廊下やリビングに置くなら、Qurra人感センサー付きLEDライト「Oval(オーヴァル)」

人感センサーで明るくなるから、必要な時にパッと作動してくれます。
こちらも壁掛けライト・手持ちライトの両方で使うことができますよ。

Qurra 人感センサー付きLEDライト Oval(オーヴァル)

どちらも、災害時には懐中電灯代わりとしても活躍してくれる優れもの。
お家にひとつあると、安心できますね。

あなたの睡眠がQurraのライトで、あなたの夜が安らかなものとなりますように。

instagram youtube twitter